マイロボット

マイロボット掲載

月刊マンガ少年 1979年4月号

 オススメ度

★★☆

相場

300円 2006.OSAKA

雑誌掲載時P数→単行本P数

28P→32P

特記事項

4色カラー8P

ハシラ

わーっ、ぼくのつくったロボットが凄い機能を持ったぞ!!

巨匠がすばらしい夢をのせて描く痛快SF!!




変更内容

P数 コマ 変更点 変更内容
14 5 修正 意味不明な鳴き声「ボギャテ」を「ボギャー」に修正
21 1-6 追加 邪魔なリカにゴンベの嫉妬の炎が燃え上がる
22 5 追加 冨夫の告白にゴンベの電子頭脳は恋に狂った
6 修正 元は全身クネクネのコマを一部に切り出し
7-8 追加 赤くなったゴンベの恋心に気づかぬ鈍感な男
23 ALL 追加 富夫のためならエーンヤコーラ
24 2-3 追加 リカを無視するゴンベ,加筆には醜いジャバラ肩が…!
追加
25 追加 怒るリカ
追加 「ねえこんなことってあると思う?」
26 追加 香水で富夫を誘惑するにっくきリカを睨むゴンベ
27 追加 怒る鬼ババア
28 3-6 追加 ついにリカ殺害を実行するゴンベ!
29 2 追加 富夫の一本背負い
3 台詞追加 「アナタノタメデス」
5 追加 切れる富夫
7-8 追加
30 2-3 追加 やさしいママさん

雑記

巨匠がすばらしい夢をのせて描く痛快SF!!…この編集読んでるのか?読んでねえだろ!!

大全集ではカラーページは再現されるだろうからそれほどの旨みはもう無いだろう。

しかし「やめろーっ気ちがいロボット!!」は再現されないだろう、もしかしたらすでにパーフェクト版の時点で変更されているかも知れない、勉強不足ですまない。ほんとうにもうしわけない。

尚、もっと注目すべきは前号に載った予告。

ゴンベの名はなくヤッコサンの名が確認される。ヤッコサン……ダ、ダサい!ダサすぎる。ゴンベの方が断然ナウいよ!

 

TOPへ

 

 

 

inserted by FC2 system